2009年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.22 (Wed)

犬の効果的な叱り方について

犬のしつけで必要となるのが、「褒める」ことと並んで「叱る」ことがあります。あまりに叱ってばかりでは、飼い主さんを恐れるばかりで、あまり言うことを聞いてくれなくなってしまったり、しつけを嫌がってしまうことがあります。

やはり、褒めることを意識的に多くし、なおかつ犬が望ましくない行動をしたときは、しっかりと叱ることが必要となります。

ですが、体罰をしてしまったりするのは、その場限りの解決にはなっても、後々の飼い主-ワンちゃんの関係を考えると、好ましい物ではないと考えられます。

では、効果的な叱り方とはどのようなものなのか、それを以下に記したいと思います。
スポンサーサイト
17:13  |  犬のしつけ

2009.07.22 (Wed)

犬のほめ方について

私たちであっても、褒められることは嬉しいことではないでしょうか。子供の頃、勉強や運動で良い成績を修めて、褒められば、その褒められたことに関して「もっと頑張ろう」と思ったりしたのではないでしょうか。

それは、ワンちゃんでも一緒です。しつけを行っているとき、褒められればワンちゃんもその気になって、覚えてくれます。しつけでもっとも大切なことは、犬を褒めること、と言ってもいいのではないでしょうか。

人からほめられることは犬にとって大きな喜びになり、ほめられたいからやる気も出てきます。逆にガミガミ怒られてばかりいては、その人を避けるようになります。上手にほめることが、しつけを成功させる重要なポイントです。

では、その「褒める」ポイントとはどんなものなのか、どのような点に注意して褒めれば良いのか、以下のようなことが言えると思われます。
16:57  |  犬のしつけ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。