2010年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.29 (Fri)

おススメの室内犬の犬種は?

教えてgoo!に、「おススメの室内犬(マンション)」という質問がなされていました。

共働き夫婦で小学校3年生の男の子がいます。マンション住まいで、毎朝8時には家族全員出かけます。母親の帰宅時間はだいたい夕方6時前後で現在子供は母親と同じ帰宅時間にしていますが、犬を飼うとしたら、学校が終わり次第下校させようと思っています。

・無駄吠え少なめ
・散歩少なめ
・抜け毛、臭い少なめ
・しつけやすく
・日中一人でも耐えられる
このような犬はいるでしょうか?できれば、日本犬がいいのですが…


この質問に対して、次のような回答がなされていました。

■豆柴
無駄吠えが少なく、散歩が少なくて済む、抜け毛が少ない…といったことから、「短毛種・小型犬」ということになると考えられます。さらに、和犬ということであれば毛の長さから言って、「豆柴」を回答者は勧めています。

ただ、性格がよく言えば「勇敢で素直で、感覚が鋭い犬」と言えますが、その一方で気の強い柴犬・豆柴がいるのも確かです。従順であればいいですが、反抗的な様子を見せることもあります。単に「小さくて可愛いから」という理由だけで豆柴などを選ぶのは避けた方がいいとも考えらます。

そのほか、以下のような犬種が挙げられていました。
スポンサーサイト
13:08  |  犬を迎える準備

2010.01.28 (Thu)

吠えだしたら止まらない犬のしつけ

教えてgoo!に、「吠えだしたらとまりません。」という質問がなされていました。
ミニチュア・ダックスフント、4歳の男の子なんですが、私が「家から出る」「お風呂に入る」など、一人になりそうな気配を感じると鳴き出します。それ以外にも、「ガサッと音がする」「バイクが通る」「郵便・宅配屋さんが来る」「犬とすれ違う」等の時もひどく鳴いて止まりません。

叱ってみたり、オヤツをあげてみたりと色々試しましたが効果が無く、大変困っています。同じ事で困っている方、解決された方や専門家の方のアドバイスをお願いします。

この相談に対して、回答者の方は「私が行ったことは、音がして、鳴きだしたら、夜中でも外に連れて行って『何でもないよ~。怖くないよ~』って確認させえていました」という方法をとったそうです。

「そのおかげで今ではどんな音がしても知らない人が来ても鳴きません。私が近くに居ないと『ワン、ワン』と何回か鳴いて知らせてくれます」ということで、この方法が功を奏した、と書いています。

さらに、回答者の方は以下のようなサイトをご紹介されています。その内容を抜粋させていただきます。
10:21  |  犬のしつけ

2010.01.27 (Wed)

ドッグフードは、どれが安全・安心?

教えてgoo!に、「安心・安全なドッグフード」という質問がなされていました。

現在ファーストチョイスを与えているのですが、国産でないということから少々不安になっています(もちろん国産だから安全、というわけではないのですが)。そこで、表題の質問をさせて頂きます。

1)ファーストチョイスは安全なのか?
海外でリコールが以前あったようだが、ホームページを見ると日本で売られているものは問題ない、とのこと。

2)完璧に安全なドッグフードはないのかもしれませんが、極力安全、また評判の良いドッグフードをご存知の方、
是非教えて下さい。

一度でもリコール対象になったものは避けたいです。少々高いフードでもかまいません。


この相談に対して、次のようなオススメのドッグフードが紹介されていました。

ホリスティックレセピー
このドッグフードを勧める理由としては、「合成添物や化学薬品などが添加されていない、自然食ドッグフード」ということのようです。この回答者は「うちの実家はそのフードとトッピングとしてササミやニンジン、ブロッコリーのスプラウトなど色々な食材を足してます。」

「考え方としては一般的に自然食と呼ばれるフードを与え、ご自身のわんちゃんに補助として与えたい栄養素を持つ食材を加えてあげる」と書いていらっしゃいます。

bosch(ボッシュ)
このドッグフードは、「人間が食べることのできる」というレベルや無添加などというレベルにとどまるだけでなく、原材料の由来にまでさかのぼり本当に安心して食べられる、といったことを目指しているそうです。

本当に安全で安心して食べていただけるよう、無添加だけではなく、鶏や牛、羊を育てる段階にまでこだわりを持っているという徹底ぶりです。

他にも、以下のようなドッグフードが勧められていました。
22:19  |  健康/病気について

2010.01.24 (Sun)

室外犬の寒さ対策について

教えてgoo!に、「犬の寒さについて」という質問がなされていました。

我が家には5ヶ月のゴールデンレトリバーと同じく5ヶ月のフラットコーテッドレトリバーがいます。
飼育は屋外です。寒さに強いと聞いてこの犬たちにしたのですが本当に大丈夫なのでしょうか?

ちなみに私は北海道に住んでいますのでごく稀に-20℃まで下がる年もあります。現在の環境は4メートル四方はフェンスで囲い、その中に犬小屋を2つおいてあります。

何かアドバイスがあれば教えてください。


この質問に対して、「思うに、ハスキーだって訓練しなきゃ寒さに弱いです。ましてや、ゴールデンはなお更だと思います。一般家庭では、耐寒訓練までして飼う必要性はないかと思います。もうすぐ、北海道は冬でしょう。今の内に、対策を取られることをお勧めします。」といった意見が寄せられていました。

室外での対策


室外犬の場合、昼間はまず犬小屋を日当たりの良い場所に置いてあげるといった工夫をされてはいかがでしょうか(日中も日が陰ってしまう地域では難しいかもしれませんが)。

小屋の中に毛布などの敷物を敷いてあげることは、やってらっしゃる方も多いとは思いますが、さらに毛布の下に、ダンボールを何枚か重ねて敷いてあげると、防寒対策に良いと思います。また、毛布も雪などで濡れにくくなるという点でも良いでしょう。

また、窓をふさぎ、隙間風が入らないようにしてあげることも良いと思います。犬小屋が地面に接していると、湿気が伝わって寒いので、木やブロックなどを下に置き、隙間を作ってあげることも良いと思います。

さらに、以下のような対策があります。
12:20  |  犬との生活での注意点
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。