2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.04.04 (Tue)

犬の爪切り方法

ワンちゃんがジャレてきたときに、ちょっとイタイ。

「爪が当たってる…」なんてことがあります。

飼い主にとっての問題だけではありません。
犬の爪は、伸びすぎると爪先が内側にのびるので肉球に食い込み、犬は痛みを感じるようになります。

そうなる前に、室内犬の場合は2週間に1度は、爪の長さをチェックして、伸びすぎていたら切り方を覚えて切ってあげましょう。

爪を見てもらえばわかりますが、途中まで血管が通っています。
切るときには切りすぎに注意してあげてください。

切り方としては、白い爪の部分は血管が透けている手前まで切ってあげてください。

血管が見えない場合があります。
そんなときは、慎重にするか、獣医師やトリミングのときに一緒に切ってもらいましょう。

その後は、角を残さないように、ヤスリで削ります。
ゆっくりと、嫌がらないように優しくしてあげてください。

ドギーマン爪切り&ヤスリセット(犬用)ドギーマン爪切り&ヤスリセット

【ニギニギ爪切り】ネイルトリマーネイルトリマー
【関連記事】
犬との生活で注意すること



にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
17:28  |  犬のお手入れ

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/12-48ea62e4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。