2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.04.06 (Thu)

犬の病気:脂肪腫

ワンちゃんの体に変なデキモノがある…
触ってみても、あまり痛がらない…

それは、"脂肪腫"かもしれません。

脂肪腫とは、簡単に言えば脂肪の塊のことです。
高齢犬に多く発生します。
脂肪腫は、皮膚の下に生じるなめらかなしこりで、軟らかいこぶのように感じられます。硬くはありませんが、しっかりと中身が詰まったような感触があります

命にかかわるほどのものではないようですが、なかには脂肪肉腫という悪性の場合も稀にあるようなので、体にしこりのようなものがある場合は念のため獣医に診てもらったほうがよいでしょう。

ただし、脂肪肉腫でなくても、大きい場合は5~8cm以上に肥大することもあり、脂肪腫ができる部位においては内臓器官を圧迫し異常をもたらすこともあるようで注意が必要です。

症状はほとんどありませんが、神経を圧迫する部分にできてしまうと痛む場合もあります。

治療は特に必要ありませんが、脂肪腫が動きを妨げている、急速に大きくなる、とても目障りであるという場合には、手術で切除するか、器具による脂肪吸引を行います。

"脂肪腫"リンク
犬の病気 脂肪腫
皮下脂肪や筋肉の中にある脂肪組織が、増殖して大きな脂肪の塊になったもの…

脂肪腫のサイト集
 脂肪腫が実際にできて、どのように対処したのかを掲載しているHPを集めてみました。
【関連記事】
犬の健康/病気について




にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
16:47  |  健康/病気について

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.02.24(木) 15:56 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/26-cad2f492

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。