2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.05.24 (Sun)

アレルギー性皮膚炎などの原因にも-犬のノミ対策

Allaboutの記事で、"犬のノミ対策"のコツについて掲載されていました。

ただ痒いだけでは終わらないのがノミ。場合によっては、以下のような病気と関連することがあります。

■ノミアレルギー性皮膚炎
ノミの唾液に含まれているハプテン(血が固まるのを防ぐ効果がある)という物質がアレルゲンとなり、アレルギー症状が出るもの。主に犬の背中から腰にかけて、また、耳や股の回りなどに赤いブツブツができて痒がる素振りを見せます。効果の高い駆除・忌避剤が出回るようになって、最近ではその発症も少しずつ減少しているようですが、注意たしたい皮膚炎の一つです。因みに、犬のうち約10%は、このノミアレルギー性皮膚炎になる可能性がある、という話もあります。

■貧血
ノミが吸う血の量は僅かですが、多数のノミに寄生された場合、特に子犬などは気をつけたいところ。

■瓜実条虫(さなだ虫)
人畜共通感染症の一つ。ノミが中間宿主になっていることがあり、幼虫時代に瓜実条虫の卵を食べることで感染力を持つことになります。そのノミが、誤って犬の口の中に入ると犬にも感染しますし、ヒトに対しても感染力がありますので、ノミを潰した手でものを食べるなどはしないようにしましょう。

■細菌などの二次感染
掻きこすことで皮膚が炎症を起こし、そこから細菌などが進入しやすくなることがあります。


こうした疾患を引き起こす可能性のあるノミ。その対策については、以下のように記されていました。

時には病気にも関連したり、それが私自身の健康へも影響を及ぼすことがありますので、まずは予防を心がけたいところです。ノミやダニの忌避・駆除アイテムには、スポットオンタイプ、首輪タイプ、錠剤、シャンプー、スプレー、電池式タイプ、アロマなどの自然派グッズなどいろいろありますが、愛犬に合うもの、状況に合うものを上手に使って予防に心がけましょう。

特に、スポットオンタイプは、ノミやダニそのものが付かないようにするタイプ、付かれても吸血することを阻止するタイプ、ダニにも効果のあるもの・ないもの、持続期間などその薬剤によって特徴が少しずつ違ったものがありますし、ワクチンを接種する時期と重なっている、何らかの薬を使用しているなどといった場合など、念のために動物病院でご相談なさるのが安全かと思います。


ノミ・ダニ ケアスポット 大型犬用 3本■スポットタイプ
スポットタイプは、ペットの首などに必要分、液体である薬剤を滴下するタイプです。そのまま薬液を垂らすわけですから、その分、作用も強いこととは思われますが、安全性と言った面では、少し難があるように思います。使用量をしっかりと把握して、必要な分だけ滴下するようにしましょう。

左のユニチャームペットケア用品である「ケアスポット」は、使いやすい滴下分量がわかる目印ライン付きで簡単に使用できます。値段は1,800円程度。



薬用ノミとり首輪 中型・大型犬用■首輪タイプ
首輪タイプは、薬剤の入った首を装着することで、持続的に駆除ができます。長い期間、徐々に効いてくれるため、効果は大きいこととは思われます。成虫も卵も駆除し、ノミのライフサイクルを断ちきることができます。

使用期限は4ヶ月程度と、一度購入すれば、長く効いてくれることがおわかりになるかと思われます。値段も1,500円程度と、スポットタイプとあまり変わらないです。

左の首輪は、目立ちやすい色で、取り替えの月日も書き込めるタイプです。分かりやすく使用しやすいと思われます。


他にも、錠剤を服用するタイプや、シャンプーなどもあり、ノミ駆除用品もさまざまなタイプがあります。適したものを、使用上の注意を守って使用しましょう。

【関連記事】
グッズで上手に犬のトイレトレーニング

イヌの歯磨き-どれぐらいの頻度でするべき?



にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
00:27  |  健康/病気について

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/260-29d541bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。