2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.04.06 (Thu)

やってはいけない!タマネギ中毒

タマネギ中毒という病気をご存じでしょうか?

正式名称は、「Allium属植物に由来する有機チオ硫酸化合物による赤血球酸化障害性血尿症」といいます。

名前が、そのまま病気の説明になっています。
親切なんだか不親切なんだかよくわからない病名です。

さて、これはどういった病気かと簡単に言ってしまえば、Allium属植物(タマネギなど)を犬がたべると、赤血球が壊れやすくなる(つまりは溶血してしまう)ということです。

Allium属植物には、タマネギや長ネギ、そしてニンニクなどがあります。
こういった食べ物を口にすると、ワンちゃんは大変なことになってしまうわけです。

化学チックな話をすれば、Allium属の植物には、チオ硫酸化合物を含んでいます。
この物質が有害なわけです。

そして、この物質が厄介なのは、熱に安定であり、加熱調理によってもその有害な作用は失われないという点です。
生のタマネギや長ネギ、ニンニクを「ガブリ」とやるワンちゃんはいないとしても、シチューや煮物などで調理されたモノは、たべてしまう可能性があります。
十分にご注意下さい。

"タマネギ中毒"のリンク
タマネギ中毒
タマネギ中毒と言う疾病は、愛犬家の皆さんは1度や2度は耳にされたことがあると思います…

タマネギ中毒予防
犬は玉ねぎや長ネギを食べると中毒をおこすことがあります。飼い主がこれらの野菜の入った、すき焼きの汁、味噌汁、天ぷらなどを…
【関連記事】
犬との生活で注意すること



にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
17:14  |  健康/病気について

Comment

タマネギ、うちではしょっちゅう食べさせてます。
もう何匹めかな?
先代は20年以上、今のは15年で元気そのもの。
すがも |  2009.10.14(水) 09:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/27-8a240130

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。