2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.27 (Wed)

ドッグフードは、どれが安全・安心?

教えてgoo!に、「安心・安全なドッグフード」という質問がなされていました。

現在ファーストチョイスを与えているのですが、国産でないということから少々不安になっています(もちろん国産だから安全、というわけではないのですが)。そこで、表題の質問をさせて頂きます。

1)ファーストチョイスは安全なのか?
海外でリコールが以前あったようだが、ホームページを見ると日本で売られているものは問題ない、とのこと。

2)完璧に安全なドッグフードはないのかもしれませんが、極力安全、また評判の良いドッグフードをご存知の方、
是非教えて下さい。

一度でもリコール対象になったものは避けたいです。少々高いフードでもかまいません。


この相談に対して、次のようなオススメのドッグフードが紹介されていました。

ホリスティックレセピー
このドッグフードを勧める理由としては、「合成添物や化学薬品などが添加されていない、自然食ドッグフード」ということのようです。この回答者は「うちの実家はそのフードとトッピングとしてササミやニンジン、ブロッコリーのスプラウトなど色々な食材を足してます。」

「考え方としては一般的に自然食と呼ばれるフードを与え、ご自身のわんちゃんに補助として与えたい栄養素を持つ食材を加えてあげる」と書いていらっしゃいます。

bosch(ボッシュ)
このドッグフードは、「人間が食べることのできる」というレベルや無添加などというレベルにとどまるだけでなく、原材料の由来にまでさかのぼり本当に安心して食べられる、といったことを目指しているそうです。

本当に安全で安心して食べていただけるよう、無添加だけではなく、鶏や牛、羊を育てる段階にまでこだわりを持っているという徹底ぶりです。

他にも、以下のようなドッグフードが勧められていました。
ピュアロイヤル
着色料や合成着色料を使用していないのはもちろん、オリゴ糖、天然カルシウム乳酸カルシウム、食物繊維、ビタミンE、ビタミンFを特に強化しているそうです。

ササミ、砂肝、鮭、チーズなど厳選されたフレッシュな素材を主原料としており、食の細いワンちゃんでも食べたくなるように考えられているようです。このピュアロイヤルを振りかけて、普段のドッグフードに用いたりもできるそうです。

このようなものが挙げられていました。これらは、保存料などを使用していないため、保管や消費期限などを考慮しなければならないようです。ですが、それだけ安全・安心な食品であるとも言えると思われます。

ワンちゃんの健康を考える上で、こうしたドッグフードを試してみるのもいいかもしれませんね。

【関連記事】
ドッグフードの選び方

ライフステージにあった栄養



にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
22:19  |  健康/病気について

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/281-cabf043e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。