2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.29 (Fri)

おススメの室内犬の犬種は?

教えてgoo!に、「おススメの室内犬(マンション)」という質問がなされていました。

共働き夫婦で小学校3年生の男の子がいます。マンション住まいで、毎朝8時には家族全員出かけます。母親の帰宅時間はだいたい夕方6時前後で現在子供は母親と同じ帰宅時間にしていますが、犬を飼うとしたら、学校が終わり次第下校させようと思っています。

・無駄吠え少なめ
・散歩少なめ
・抜け毛、臭い少なめ
・しつけやすく
・日中一人でも耐えられる
このような犬はいるでしょうか?できれば、日本犬がいいのですが…


この質問に対して、次のような回答がなされていました。

■豆柴
無駄吠えが少なく、散歩が少なくて済む、抜け毛が少ない…といったことから、「短毛種・小型犬」ということになると考えられます。さらに、和犬ということであれば毛の長さから言って、「豆柴」を回答者は勧めています。

ただ、性格がよく言えば「勇敢で素直で、感覚が鋭い犬」と言えますが、その一方で気の強い柴犬・豆柴がいるのも確かです。従順であればいいですが、反抗的な様子を見せることもあります。単に「小さくて可愛いから」という理由だけで豆柴などを選ぶのは避けた方がいいとも考えらます。

そのほか、以下のような犬種が挙げられていました。
■トイプードル
四季のはっきりした日本で多くは屋外で飼われてきた都合上、ほとんどの和犬で換毛があります。また、和犬は番犬適正があり、基本的には吠えやすいと思った方が良い…と回答者は書かれています。

和犬では難しいと思うため、マンションで飼育しやすくしつけやすく抜け毛が少ないという点で「トイプードル」をお勧めされています。

■トライアル飼育について
留守番の時間が長くなることについては、「犬の里親を探している団体の中には、2週間ほどトライアル飼育のできるところもありますので、実際にどのような感じか確かめてみるのも一つの方法だと思います」と書かれていました。具体的には、LifeboatなどのNPO法人などがあります。お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
家庭に合った犬選び

飼うならオス?メス?

ワンちゃんを迎える前に用意する物



にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
13:08  |  犬を迎える準備

Comment

どうも

どうもでーす
みかん |  2011.01.13(木) 22:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/283-bcf8b412

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。