2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.04.03 (Mon)

犬のしつけ…どうやってシツケたらいいの?

そもそも、「しつけ」ってなんなんでしょうか?
どんな方針があるのでしょうか?
ここでいう「しつけ」とは、決して、「芸のできるイヌ」といった意味ではありません。

ワンちゃんも"動物"です。
放っておけば、好き勝手に「自分の都合の良いように」してしまいます。

ですが、それでは飼い主や近所の人たちが、迷惑です。
吠えたいときに吠える、なんてことになったら、飼い主に苦情が殺到してしまうでしょう。

そこで、「しつけ」の意義や方針としては、飼い主と犬が、互いに気持ちよく暮らすために、飼い主が犬を教育するというふうに考えるといいかもしれません。

目標としては、人間に服従し、他の犬たちとも仲良くできるようになり、またひとりでもいられるように自立した犬に育てることです。

この目標を実現するためには、飼い主の愛情が不可欠です。
人間のエゴばかりを押しつけて、ワンちゃんのメンドウをみない、なんてことでは、決してしつけることなどはできません。

基本的な方法としては、犬が小さいときに「していいこと」と「悪いこと」なのかの区別を、しっかりと認識できるように教えてあげることです。

ワンちゃんはとても賢い動物です。
一説によれば、ヒトの3歳児並の知能を持っているといわれています。

教えればきちんと習得する能力を持っています。

忍耐強く、しっかりと教えてあげてください。

また、その時に重要なのは「メリハリ」です。

好ましくない行動をとった時は、「しっかりと叱る」。
好ましい行動は(言うことを聞くなど)、しっかりと「ほめる」

このメリハリで、ワンちゃんは「良い」「悪い」を覚えてくれます。

単純なことですが、よくワンちゃんを観察して、すぐに叱ったり褒めてあげてください。

こうしたビデオもあります。
ビデオ「家族としての犬のしつけ」ビデオ「家族としての犬のしつけ」


ゴミ箱あらしやあちこちオシッコを防ぐ!困った場所に貼るだけ アチコチノン 6コ入アチコチノン
この商品は、ゴミ箱あらしやあちこちオシッコを防げます。困った場所に貼るだけでOKです。

自然成分(りんごの苦味)を利用!噛むと困るところに塗って使います!ビターアップル(ダバー)ビターアップル(ダバー)
この商品は、自然成分(りんごの苦味)を利用していて、噛むと困るところに塗って使います。
【関連記事】
犬のしつけ/困ったときの対処法



にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
23:46  |  犬のしつけ

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/5-6e74694d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。