2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.04.18 (Tue)

犬の健康:歯磨きをイヤがるワンちゃん

歯磨きをしてあげよう、と思ってみたものの、嫌がってうなる…

そんな困ったワンちゃんには、以下のような方法でトレーニングしてみてください。

まず、静かに口の中を見て、歯の場所を確認しましょう。

次のステップとして、犬が口の周囲や中を見られること、また歯に触られること自体に慣れさせましょう。

口の周囲を触られるのが平気になったら、まず口の入り口部分である切歯から、歯と歯肉をガーゼで磨くようにしましょう。

慣れてきたら奥歯である臼歯を磨くようにしましょう。

歯を磨くと、唾液が多く出てくるので、唾液を飲み込ませるよう、タイミングをみながら磨きましょう

ガーゼで慣れてきたら、指サックタイプや歯ブラシで歯磨きをはじめましょう。

歯ブラシを使う時には、歯ブラシと歯肉の境の部分を45°の角度で円を描くよう磨きます。

外側が磨けるようになったら、内側も磨くようにしましょう。

とにかく歯磨きに慣れさせることが大切です。
毎日少しずつ無理せずに、進めるよう心がけましょう。

 歯ブラシは、できるだけ先が細く、柔らかいものを選んであげてください。歯周ポケットに入りやすく、歯肉を痛めにくいです。
 くれぐれも、歯肉を痛めないでください。知覚過敏の原因となります。優しく、優しくブラッシングしてあげて下さい。

こんな商品もあります。
D.D.CLEANポケット&D.D.stick(15本)【美楽ゼーション(美容・健康・ダイエット・酸素・サウナ・防災・グルメなど話題商品1500商品)】歯磨き用スティックとジェル
歯茎のマッサージも出来るので、歯周病予防に最適です。
【関連記事】
犬の健康/病気について

犬との生活で注意すること



にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
00:39  |  健康/病気について

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/51-00e6ce1d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。