2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.10.18 (Wed)

イヌのニオイ対策について

 ペットのニオイの原因 ペットのニオイには、大きく分けて、「体臭」と「トイレのニオイ」があります。
 特に気温や湿度の高い梅雨時などは、ニオイが強くなります。これは、この時期にニオイを作る微生物の活動が活発になるためです。微生物は気温25℃、湿度70%以上になると活動が活発になり、急激に増殖します。夏や梅雨時はこの条件が整うため、他の季節よりもニオイが強烈になるのです。雨の日は、窓を閉め切って空気がよどんでいるため、嫌なニオイがより強烈に感じられます。
 こうしたニオイは、どのようにしたら対策したらよいのか、書いてみたいと思います。

体臭の原因と対策 
 動物の体のニオイは、皮脂腺とアポクリン汗腺からの分泌物が微生物によって分解され、ニオイの強い分解物が作られるために発生します。 皮脂腺やアポクリン汗腺は、尾のつけ根肛門の周り足の裏などに多くあるので、体臭を防ぐためには、この部分を念入りにお手入れすることも大切です。
 垂れ耳の犬種では、耳の中が蒸れて微生物が繁殖しやすくなるので、耳そうじをこまめに行い、通気性をよくするようにしましょう。肛門の周りが臭うときは、肛門腺に分泌物がたまっていることもあるので、定期的に絞るようにします。
 また、歯に歯石が付着していると口臭の原因になるので、自宅で歯磨きをしたり、定期的に病院で歯石除去処置を受けたりして、歯石がたまらないようにケアしましょう。

シャンプーはどうしたらいいの?
 定期的なシャンプーで清潔にすることで、体臭は完全に取り除くことはできませんが、和らげることはできます。刺激の少ない弱酸性のシャンプーで、皮膚をていねいにマッサージするように二度洗いし、余分な皮脂や汚れを取り除きましょう。
 ただし、むやみにシャンプーの回数を増やすのは皮膚炎を起こす原因にもなるので注意!、月2回くらいを目安にします。また、毎日のブラッシングによって、皮膚や被毛の汚れをこまめに落とすようにしましょう。
 シャンプーの方法は、"シャンプーの仕方" 参考のこと。また、耳の手入れは、"耳の手入れ"参考のこと。

トイレのニオイについて 
 トイレは、排泄物の処理を怠ると、強烈なニオイが発生します。これも、微生物が尿や便を分解し、アンモニアなどの嫌なニオイを発生させることが原因です。梅雨時や夏は微生物が繁殖しやすいために、アンモニアなどの生成速度が速く、量も多くなります。
 トイレのニオイを抑えるためには、素材選びも大切です。犬では消臭効果の高いシステムトイレがおすすめです。最近では、体臭や排泄物のニオイを抑える成分が配合されたフードなども市販されています。
 また、ニオイを抑えるためには、排泄物をこまめに捨てたり、トイレシートを頻繁に取り替えることも大切です。トイレ容器はこまめに洗い、週一度くらいは、塩素系漂白剤などで除菌するとよいでしょう。

こまめな換気も忘れずに 
 窓を閉め切って空気がよどんだ状態になると、ニオイが部屋に充満して強く感じられます。できるだけ、窓を開けたり、換気扇や空気清浄機をつけたりして、通気をよくして、ニオイがこもらないよう工夫してください。

こういった商品で、ワンちゃんにも安全に消臭することも可能です。
ペットの消毒消臭剤【バイオチャレンジ】【<総合癒しショップ>ドッグチビ】
バイオチャレンジ
ワンちゃんに直接かけても大丈夫です。直接かけるのに抵抗がある方はお風呂に薄めて入れるとかゆみはもちろん、体臭を軽減します。

花王ペットケア ワンだふる清潔トイレセット(ワイド)
花王ペットケア ワンだふる清潔トイレセット
専用脱臭マットがパワフルに吸収・脱臭するから、1週間取り替えがいらない犬用トイレです。トイレの世話がグンと楽になります。
【関連記事】
犬との生活で注意すること



にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
19:30  |  犬のお手入れ

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/61-26cb1798

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。