2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.10.18 (Wed)

イヌの目ヤニについて

 シーズーやパグなど目と鼻の高さに差のない犬種では、目ヤニや涙が出やすくなります。
 目ヤニや涙が出ていたら、湿らせた脱脂綿やウェットティッシュで軽くふきます。涙は放っておくと、毛が赤く変色して「涙やけ」が起こってしまいます。ひどくなると目のまわりの皮膚がただれてくることもありますので、涙や涙やけが激しいときには、獣医師にご相談ください。

 目ヤニが重要な病気のシグナルとなっていることがあります、ぜひ注意してあげてください。起こりうる病気としては、

考えられる病気
角膜炎、結膜炎、乾性角結膜炎、眼瞼内反症、眼瞼外反症、チェリーアイ、流涙症、逆まつげ、感染症、全身的疾患 など。

 目やには、おもに眼球の表面の角膜が傷ついたり、角膜炎または結膜炎などの理由によります。
 プードルやコッカー・スパニエルに大変多い逆さまつげや何からの
感染症にかかっても目やにが出ることはあります。目やにが黒っぽく、
目のふちに付着している程度ならあまり心配いりません。
 しかし、黄色く粘液性の膿の様な目やにが出たり目が赤く充血したり
している場合は目の病気と考えられます。
 涙が止まらない原因としては、目の表面を流れた涙を鼻腔へと流しだす涙小管が詰まる病気(流涙症)が考えられます。

 目はとてもデリケートな部位です。飼い主が診断したり治療する事は
困難ですので、軽く考えずに獣医師に診てもらいましょう。

 目やにを拭く際には、こうした商品を使うと便利です。
わんわんなめてもあんしん ペット用ウェットティッシュ 70枚入り
わんわんなめてもあんしん ペット用ウェットティッシュ 70枚入り
【関連記事】
犬のしつけ/困ったときの対処法

犬の健康/病気について




にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
19:51  |  犬のお手入れ

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/62-36887918

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。