2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.10.23 (Mon)

イヌの体温、脈拍、呼吸数の計り方

 体温、脈拍、呼吸数などは、獣医さんでなくても簡単に計ることができるので、普段からみておきましょう。
 平常時がどんな状態かわかっていれば、様子がおかしければ、すぐに対処できます。
 もちろん、動物病院では、これらの数値を計りますが、病院では緊張したり興奮してしまって、いつも一緒にいる飼い主さんでないとなかなか正しい数値を測定することができません。
 ですから、是非とも自宅で定期的にはかる習慣をつけてください。

犬の体温:
・正常値は、37.5~39℃前後。
・小型犬や子犬のほうが大型犬よりもやや高め。肛門に体温計を入れて直腸温をはかるのが一般的です。
・体温計を水で少し濡らすかワセリンを塗ると、すべりがよくなって入りやすいです。
・慣れるまでは、犬を落ち着かせる人(1人)と体温をはかる人(1人)の2人で協力してやってください。
・どうしても嫌がって暴れる場合は、太股のつけ根にはさんではかる方法もあります(0.5~1℃低めに表示されます)。

脈拍のはかり方犬の脈拍数:
・小型犬60~120/分、大型犬60~80/分。
・足のつけ根の内側にある股動脈に、3本の指(人差し指、中指、薬指)を揃えて膝のほうから軽く当て、1分間の脈拍数を数えます。
・10秒計って、6倍すると楽です。
・脈は欠滞してませんか?弱々しくないですか?

呼吸数のはかり方犬の呼吸数:
・小型犬20~30回/分、大型犬10~15/分。
・胸が上下に動く回数を数えます。
・胸郭は陥没してませんか?呼吸は荒くないですか?
【関連記事】
犬の健康/病気について

犬との生活で注意すること



にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
18:37  |  健康/病気について

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2012.09.27(木) 00:47 |  |  【編集】

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2012.10.06(土) 10:54 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/79-09375f1e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。