2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
HOME
Category [犬を迎える準備] [しつけ] [お手入れ] [健康/病気について] [犬との生活での注意点] [ペットの葬儀] [ペットニュース]
PR

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.10.26 (Thu)

血統証明書とは

 「血統書付き」とは良く言いますが、この血統書とは一体、何なんでしょうか?日本最大の血統書発行団体である「JKC(ジャパン・ケネル・クラブ)」によりますと、
定義
「血統書=純粋犬種である証しであると同時に、ご愛犬がどのような両親犬との間に生まれてきたのかを表す家系図」

…とのことです。簡単に言ってしまえば、公的に認められた"家系図"なわけですね。
 そもそも、血統書はイギリスで生まれ、馬を管理していたことを元に、「犬種」という概念を生み出し、K.C(ケネルクラブ)という全犬種団体が組織され、そこが管理することになった…とのことです。
 では、"血統書"には何が書かれているかといいますと、
①犬名
②犬種
③登録番号
④性別
⑤毛色
⑥繁殖者
⑦所有者・譲受年月日
⑧登録日
⑨生年月日
⑩出産頭数・登録頭数
⑪一胎子登録番号(本犬を含めた兄弟犬の登録番号)
⑫チャンピオン称号・犬名・登録番号・毛色
 以上の12項目です。

 では、これら登録を行うと、どのような利点があるのでしょうか?
JKCによれば、「手続き後は、ドッグショー、訓練競技会、アジリティー、その他の楽しいイベントにもご愛犬とともにご参加いただけます」

…とのことです。つまり、ドッグショーなどの"公的な"ものに出場するなどの場合は、血統書が必要となるのです。逆に言えば、血統書が参加資格になる、ということです。
 また、"所有者"として公的に認められます。さらに、ブリーダーの観点からすれば、優れた資質を永続的に継承させる為に必要な登録データーとしての価値があるわけです。

 ちなみに、会員となるための費用は、クラブ入会金が2,000円(初回のみ)で、年会費4,000円(2年以上まとめて支払うと、2年以降の分は年3,000円)です。名義変更料は1,100円。

 血統書発行までの流れは以下のようです。
繁殖者(ブリーダー)の元に子犬達が生まれる。

繁殖者は、同一の母犬から生まれた子犬達をJKCに登録し、血統書の発行を申請する。

JKCによる審査の後、繁殖者へ登録した子犬達の頭数分の血統書が発行される(実働15日間かかるそうです)。

繁殖者から販売者へ血統書が渡される。

販売者が購入者へ血統書を渡す。

 …という流れです。トータルでは3~4ヶ月かかるということなので、かなり時間がかかります。

 交配やドッグショー出場などをお考えでなければ、登録は別に問題はないと思います。その場合は、血統書にこだわらず、可愛がってあげてください。
 名義変更とは、いままでの所有者がかわって、現在の飼い主のお名前に書きけられた物が送られてきます。名義変更をしなければ、今までの所有者がそのままの形で記載されたままになります。それでもかまわなければ、変える義務はありません。
 血統書の登録については、上記のことを照らし合わせた上で、お考え下さい。

ポイント
1)「血統書=純粋犬種である証しであると同時に、ご愛犬がどのような両親犬との間に生まれてきたのかを表す家系図」
2)登録後は、ドッグショー、訓練競技会、アジリティーにもご愛犬とともに参加できる。
3)"所有者"としてJKCに認められる。
4)会員となるための費用は、クラブ入会金が2,000円(初回のみ)で、年会費4,000円(2年以上まとめて支払うと、2年以降の分は年3,000円)です。名義変更料は1,100円。
5)登録後、認められるまでに結構、時間がかかる。
6)血統書のあるなしに関わらず、イヌは可愛い。
【関連記事】
犬を迎える準備



にほんブログ村 犬ブログへランキング登録中です。ご協力、お願いします☆
トップページへ
21:28  |  犬を迎える準備

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://snobberies.blog61.fc2.com/tb.php/86-849792cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。